【イベント情報】SPALDINGが京王電鉄杯10大学バスケットボール・チャリティマッチの公式球に採用

2017/03/23
CATEGORY : NEWSINFO
京王電鉄杯-x-SPALDING.jpg
SPALDINGが、京王電鉄杯10大学バスケットボール・チャリティマッチの公式球に採用されました。
東京都内にある10大学(青山学院大学、慶応義塾大学、専修大学、拓殖大学、中央大学、東京大学、日本大学、法政大学、明治大学、早稲田大学)が参加するこの大会は、今年で33回目の開催となります。その歴史の中で、初めてSPALDINGが公式球として採用されました。SPALDINGが推奨する最高級のゲームボール『TF-1000レガシー』が公式球として使用されます。
詳細は以下の通りです。

日程:2017年4月1日(土)、4月8日(土)、4月15日(土)の3日間
試合会場:エスフォルタアリーナ八王子
アクセス:京王線狭間駅すぐ

■公式試合球『TF-1000レガシー
ユーロリーグやスペインリーグ、WNBAなどの世界の名だたるプロリーグで公式球として採用されているボール。手の汗を吸収し蒸発する技術『アドバンスモイスチャーテクノロジー』を採用し、試合を通じてボールの質感や重さを保つ。
京王電鉄杯.jpg


(2017/3/23)